微食紀行vol.125 東京ラーメンストリートに行きました

どうも電太です。

かなりのサボりで

なかなかブログも更新出来てませんが

そんな事まスルーして早速のレポです。

って事で昨日は東京出張でした。

色々なところに移動した挙句の

東京駅でラーメンでも食べようかと言う事で

行ってきました。

ラーメンストリート

どんな店があるかと言うとこんな感じです。

どこに行くか悩みます。

って事で並びな軽いところで

醤油の気分って事もあり

今回は

中華そば【ちよがみ】です。

そうです、斑鳩のセカンドブランド店です。

メニューはこんな感じです。

まぁちょい呑みのシメラーメンなので

基本の醤油ラーメンに決定です。

早速出てきたのがこんな感じです。

まあまあってとこですかね。

特に特別電太醤油ラーメンランキングに入るほどではない感じです。

そんな事を思っても

余裕の完食です。

20分くらいしか時間がなかったので

あっさり更新です。

次回ラーメンストリート訪問時は違う店を攻めてみようと思います。

って事で今日の更新は終了です。

次回更新をお楽しみ!!

8+

微食紀行vol.121 新規オープンのラーメン店に行きました

どうも電太です。

なんか相当サボってますよね!

まぁあんまり気にしたらダメですよね。

とか言いつつ何もなく今日も元気にスタートです。

さてさて今日のラーメンは

澤電気から歩いてすぐに新たなラーメン店がオープンです。

その名も【なにわ 麺次郎】です。

早速のお店はこんな感じです。

そうです。

この店は燃えよ麺助と麦と麺助の兄弟店です。

花も出てます。

しかし麺助系列にしては看板がしっかりしてます。

外待ちで約10人程度です。

これなら短時間でいけそうです。

って事で10分くらいで

いつもの券売機です。

今時のタッチパネル式です。

最新です。ハイテクです。

まぁ初来店の時の鉄則です

左上のボタンをポチッとするのが基本です。

って事で黄金貝ラーメンをオーダーです。

5分もすれば着丼です。

こんな感じです。

なかなかうまそうです。

透き通ってます。

貝の味が全面広がってます。

しかし電太は醤油ラーメンを主体に食べ歩きしてるんで

まあこんなもんかな?

って感じです。

とか言いつつの余裕の完食です。

再訪の可能性大ありで次回は醤油ラーメンに挑戦です。

って事で今日の更新は終了です。

次回更新を楽しみに!!

11+

微食紀行vol.118 豚になりたい

どうも電太です。

なんだか久しぶりにドカ盛りラーメンに来たくての挑戦です。

澤電気近辺で休眠中にオープンしたお店です。

その名も

【マシマシ ラーメン 豚になれ】

外観はこんな感じです。

ヤバい感じですよね!

メニューはこんな感じです。

早速

味噌ラーメン小をオーダー

当然の合言葉『ニンニクいれますか?』って事で

レギュレーションは

ニンニク普通

ヤサイちょいマシ

アブラ普通

カラメマシ

をオーダーです。

二郎系なので少し着丼には時間がかかります。

待つ事約10分で来ました。

チャーシューヤバいっす。

かなりの量です。

完食出来るのか?

ヤサイちょいマシなんて調子に乗ってるんじゃない?

って感じですが

あっさり余裕の完食です。

ノーマルの醤油ではなく今回初めての味噌でしたが

これまたうまかった。

大満足で土日のお休みも満喫出来そうです。

って事で今日の更新は終了です。

次回更新を楽しみに!!

10+

微食紀行vol.114 またまた出張で今度は吹上です。

どうも電太です。

みなさんご機嫌で仕事してますか?

電太は今日は出張で

埼玉県の吹上にいてます。

朝から新幹線に乗ってボチボチやってきました。

さてさて来るときに調べてた

ほどほど食べログで評価の高めの

【ラーメン indie】に来店です。

外観はこんな感じです。

なかなかシャレた感じです。

ラーメン店には見えません。

早速入店するも前に客なしの貸切です。

って事でメニューはこんな感じです。

特に深く考えずに

牛ディーラーメンをオーダーです。

レギュレーションは聞かれずでした。

すると5分程での着丼です。

まぁ普通に塩ラーメンですね。

ってか出前一丁 塩らーめんの味を再現したような

牛感があまり感じられない至って普通でした。

と言いつつの余裕の完食です。

って事で今日は

那須塩原まで移動です。

今日の夕食は何か地元の料理でも食べたいですね。

って事で今日の更新は終了です。

次回更新を楽しみに!!

11+